MGHについて

2014.02.15お知らせ

ボッシュカーサービス.リニューアル

DSCF0137 DSCF0138 DSCF0139

2014年よりボッシュカーサービスがリニューアルされました。

中国地方初となるSDL(サービス・ダイアグノーシス・ライン)

わかりやすく言えば、サスペンションテスターです。

これにより、ボッシュ・サービス・プログラムが全て対応となりました。

又、ボッシュ3DホイールアライメントテスターFWA4630も導入し

サスペンション、ブレーキ、アライメントと足回りに関する点検整備が

充実しました。